会社情報

基本方針

社是

恕(じょ)

「恕」とは孔子が好んで使った言葉で「相手の立場に立ってみる」と言うこと。
すなわち、他人のことを思いやる優しい心のことです。

※そのため、孔子は「恕の人」とも言われています。


会社にしても、個人にしても、人との繋がりなしで生きていくことはできません。

人とかかわり合うのに、最もたいせつなことは「相手の立場に立ってみる」ということです。

それが、ひいてはお客様のお役にたち、みんなが幸せになる原点と考えます。
そのため、この文字を我が社の「社是」としています。

経営理念

お客さまに喜ばれ、感謝される企業であること。

世の中にない商品やサービスを創造、提供し社会に貢献すること。

全社員の物心両面の幸福を追求し続けること。

会社が社員を育て社員が会社を育てる(社員と会社は車の両輪)。

いつまでも社会に必要とされる企業であること。

経営方針

工場を持たないメーカー(頭脳集団)に徹する。

インターネットによる販売に徹する。

製造以外はすべて自社で行う。

社員の自主性を優先する。

チャレンジ精神でお客様に必要とされる商品を開発し続ける。

社訓

■自信を持て!

「自信」は人一倍努力した者にだけ与えられる。

■徹底的に考えろ!

考えて、考えて、考え続け、そして決断し行動しろ!

■失敗を恐れるな!

行動なくして失敗なし、失敗なくして成功なし。

■いつまでもくよくよするな!

過ぎたことを、くよくよしても何の役にも立たない、反省は必要だが早く切り替えろ!

■上司にお伺いを立てるな!お客様にお伺いを立てろ!

自分で考え決める、そこにお客様の顔が見え、責任感が生まれてくる。

■ズルをするな!

その時は得したと思っても、本当は大損をしている。

■楽しく仕事をする!

楽しくなければ仕事じゃない!楽しく仕事をするには自分で考え自分で行動する。