地域・環境への取り組み

8/30(月)オンライン市役所防災対策課 公開ミーティングに弊社広報が登壇

オンライン市役所は全国338万人の公務員のためのオンラインプラットフォームです。現在3500人を超える公務員が参加し、共通の関心や課題感を持つコミュニティ内のグループを「課」と名付け、50の課でそれぞれ活発に交流が行われています。
今回、「防災対策課」の課長山中晶一様(高知市職員・地区防災計画学会幹事)よりお呼びいただき、当社の広報担当、久保がオンライン(ZOOM)での公開ミーティングにて最新の防災グッズの現状についてご案内させていただきました。当日はオンライン市役所の皆様だけでなく、民間、地域コミュニティなどあわせて70名近いご参加を頂きました。
 
非常食、ラジオ、トイレ、停電対策。最新の動向を実物を交えてご紹介した他、普段実施しているワークショップでの啓発、弊社東京ショールームで利用できるサービスなどもご紹介し、公務員の皆様からも災害時の対応等貴重な情報のご提供もいただきました。